トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • レース回顧
  • 東京
  • 2014年6月2日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

予想外が多かった2014年の日本ダービー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

エキマエが逃げることと逃げきれないことは想定内でしたが、まさかトーセンスターダムが逃げるとは…
エキマエの故障発生と、トーセンスターダムのラチ激突は無事でほっとしました。
各馬が想定外の位置でレースをした2014年の日本ダービーですが、個人的見解をまとめたいと思います。

今後に繋がりそうな馬

スローペースの前残りの展開、内枠有利という状況なので着順がそのまま能力というわけではありません。
3着のマイネルフロストに関しては、おそらく今後数レース人気馬として登場しそうですが、おそらく危険な人気馬となるでしょう。さて、今後の見解ですが…

ワンアンドオンリー

最もダービーに合う馬だと思っていましたが、内枠に入ったため後方からでは届かないと判断し軽視しました。
しかし、先行でレースができて上り3位の足を使えたということは、今後かなりの武器になり安定性が増すことになりそうです。菊花賞はもちろん、天皇賞やジャパンカップ、有馬記念でも楽しみになりました。

イスラボニータ

展開が向いたにも関わらず負けたということは、やはり2400mはベストではない。菊花賞に進むようならば危険な馬として扱わなくてはいけないが、マイルCSや天皇賞秋で楽しみ。しかし今年のマイル路線は強いディープブリランテ世代の復活により、かなりの面子が揃っている。そこにミッキーアイルの参戦もあり、イスラボニータでも厳しいレースになるだろう。

トゥザワールド

先行し最も展開が向く馬と思っていたがまさかの中団待機で、今回は度外視でよい。
しかし、そこまで能力の高い馬だと感じていないので、古馬との激突でどこまで善戦できるか。どうも善戦はできるが勝ち切れないイメージが強い。

ショウナンラグーン

日本ダービーの上り最速馬。最後方から大外を通り6着なのは展開を考えれば立派。
上り最速率も高く本格化したらどこかで出番が来るかもしれないが今はG2止まりのイメージ。
アルゼンチン共和国杯あたりに出てきたら注目したい。

レッドリヴェール

今回は展開が向かなかったもそうだが、おそらく輸送もマイナス。
環境に注文が必要なタイプだと思うので、ベストの舞台に戻れば心配する必要はない。

トーセンスターダム

精神的に弱いのか、大人にならない限りちょっと微妙な感じ。
しかし、どこかで能力を100%発揮できるようになれば輝くことはできそう。

秋の展望を予想する

菊花賞はおそらくワンアンドオンリーVS夏の上り馬になりそう。トーセンスターダムも欠点を克服できれば合うかもしれない。バンドワゴンが復活したら、どのレースに出ても注目。今年の凱旋門賞はちょっと期待薄だと思う。有馬記念は今から楽しみだが、やはり現在有力なのはウインバリアシオンなのかなと感じている。

日本ダービーが終了しましたが、今年の競馬もまだまだ楽しみだ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ