トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G2
  • 阪神
  • 自信度:★★★★☆
  • 予想波乱度:★☆☆☆☆
  • 2016年4月3日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

2016年 大阪杯(G1馬5頭の豪華レース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

G1馬が5頭が出走する豪華レース。その他G2勝馬タッチングスピーチ、アンビシャスの2頭ほ含めた7頭をBOXで買えば当たるレース。オッズは割れているので、あとはどの馬を評価するか、どの馬券を選択するかになる。

有力馬を診断する

この舞台の適正、展開が向く馬、本気の馬、以上3点からの視点で診断する。

適正のある馬

ラブリーデイが適正面では最上位。2000mは得意距離で阪神の成績が(3.0.0.3)で敗戦した3走中2回は本格化前の3歳、1戦は3000mの距離。続いてヌーヴォレコルト、ショウナンパンドラ、キタサンブラックと続く。
イスラボニータも距離適性もあってちゃっかり3着に入るような馬だが今回の相手でどうか。アンビシャスは阪神良いが距離がやや長い。

展開が向く馬

小頭数で前に行く馬が分からない。よって大逃げや飛ばす馬がいない限りはスローペースになりそう。しかし過去の大阪杯は後半上がり3F上位での決着が多い。ある程度前から上がり上位の足が使える馬が有利と考えると、ラブリーデイになる。ヌーヴォレコルト、イスラボニータも、いつもより少し前になれば該当馬になる。キタサンブラックもしぶとい馬でスローペースになれば展開向く。ペースが早くなればその逆、ショウナンパンドラ、アンビシャス、タッチングスピーチのペースになる。

本気の馬

遠征を控えている馬、先に勝負レースがある馬は普通に考えてここは勝負ではない。勝負しなくちゃいけないのは賞金が足りていない馬。アンビシャスとタッチングスピーチは賞金を加算しておきたい。
でも、ラブリーデイとヌーヴォレコルトの調教が本気に見えて仕方ない。

過去の大阪杯を見る

過去の大阪杯は後半上がり3F上位での決着が多い。と書いたが、過去のレースレベルも高く、オルフェ―ヴル、キズナ、ショウナンマイティなど後半上がり3F最速の申し子みたいな馬が勝馬に並んでいる。
そうなると、このメンバーだとタッチングスピーチは妙味あるものの2着が現状限界ではないかと考える。
アンビシャスはドゥラメンテの首差の2着と相当強くなっているが、不器用な面があるので小頭数のスローペースはどうなるか。

結論

ペースは遅くなり、前の馬を評価する馬券になる。天候は、頼むからもってくれよ!w

◎ラブリーデイ
人気だろうが、ここは能力上位と判断する。2、3番手からキタサンブラックをかわして前に。

○ヌーヴォレコルト
先行できたら面白い。現在の岩田騎手はマイナス要素になってしまうし控えたら用無しになりかねないが、54kgの斤量は魅力。あとは時計出しすぎなのも気になる。

▲キタサンブラック
ダービー以外は全て馬券に絡んでいる安定感。なのに毎回人気が無いw
マイネルラクリマがどうするか分からないが、先頭はこの馬か。マイペースに持ち込めば強い。

△ショウナンパンドラ
追い込みグループの中で最も器用な馬。上位評価

×アンビシャス
爆発力はNo1。今年はG1取れそうな馬になるが、ここでの適正疑問で評価はここ。

★タッチングスピーチ
他を評価したのでこの位置になったが大きく劣っているわけではない。しかし展開疑問。

☆イスラボニータ
先行したらちゃっかり3着あり得るので怖いが馬券的には切るしかないか…

ラブリーデイ
ヌーヴォレコルト
キタサンブラック
ショウナンパンドラ
×アンビシャス
タッチングスピーチ
イスラボニータ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ