トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G2
  • 京都
  • 自信度:★★★★★
  • 予想波乱度:★★★☆☆
  • 2018年10月8日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

2018年 京都大賞典 〜シュヴァルグランの相手探し〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

京都大賞典。
京都の2400mは基本的に上がり後半3F最速順で決まることが多いレース。
直線が長く、得意としている馬が分かりやすい。

今年だと、まさにシュヴァルグランの庭で、あとは相手探し。
正直、シュヴァルグランにとって本番はJCや有馬でここはたたき台だろうが、
このメンツなら負けられない。

だが、相手が微妙な馬ばかりで辛い。
本来なら、パフォーマプロミスとの2軸でOKだと思っていたが回避。

サトノダイヤモンドも今年に入り終わった感があり絶対的に信頼できない。
(今年は2000m前後を走らされていたので2400mならもしかすると?もあるが…)
ならば、別の馬から入りたいところ。

展開を考える

まさかの押し出された3番人気のウインテンダネスが3番人気!
この馬が逃げるし展開も向くだろう。

2番手にレッドジェノヴァ、3番手にスマートレイアーと続き、4番手にシュヴァルグランか。
大逃げするタイプもいないので、おそらくスローペースになるだろう。

少頭数ということもあり、縦長にはならず、直線ヨーイドンのレースになる。

結論

シュヴァルグランの相手探しとのことでシュヴァルを本命にしたいが、
それでは面白くないので、ここは伏兵から。

◎スマートレイアー
去年の勝ち馬で、適正もあるし力の衰えもさほど感じない。
このメンツなら、やれても不思議ではないし、高齢牝馬ということで嫌われすぎ。

◯シュヴァルグラン
連には絡むだろう。たたき台で本番は先だが、
格好悪いレースはできない。

▲レッドジェノヴァ
力をつけて来た先行馬。上がりも早いのでスローペースに向いている。
今年のレベルなら。

△アルバート
この馬、後方からのレースしかせず掲示板止まりが多い。
距離、京都共に疑問だが、モレイラ騎乗がこわい。

×サトノダイヤモンド
金鯱賞で3着以降全然ダメダメ。
だが、大阪杯は距離が短く、宝塚は渋った馬場がダメだとすると、
ベストの舞台に近いここなら復活できる可能性はある。
ただ、ここでダメなら今年は厳しい。

★ウインテンダネス
展開が向いてどこまで。

☆ケントオー
距離が長いイメージがあるが、ダンスインザダーク産駒で、
今年に入り2200の京都記念では後方から上がり3F 3位の脚を使って掲示板入り。
距離延長にヨーイドンの競馬、そして少頭数に今年のメンツなら、
3着くらいにひょっこり入ってもおかしくないと感じる。


競馬ブログランキングで予想を見る

スマートレイアー
シュヴァルグラン
レッドジェノヴァ
アルバート
×サトノダイヤモンド
ウインテンダネス
ケントオー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ