トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G1
  • 東京
  • 2012年2月19日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

[凍狂]フェブラリーS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さて、上位争いがどうなるか…のレース。
穴馬は3着に入るかどうか。
過去のレースを見ると、ほとんどが上がり3F最速からが上位独占。
しかも前前からのね…。
今年は逃げ馬が3頭いるけど、ペースはそれまで上がらないと感じる。
ここは、連対率と上がりの早い順番で買うのが得策。
連対率が50%超えてるのは、ざっとみて、
トランセンド、エスポワールシチー、ワンダーアキュート、ダノンカモン?くらい。
上がりが早い(毎回3F上位の馬)は、
シルクフォーチュン、ワンダーアキュート、テスタマッタ?、セイクリムズン?
トランセンドが馬券から外れる事は考えられない。
エスポワールは東京はよく馬券から外れるイメージ。
2年前のフェブラリーSは、リーチザクラウンが人気しているくらいに駄馬祭。
武豊さんにG1をプレゼントしたいところだが、今のエスポワールがトランセンドに勝つイメージは無い。
中心視したいのは、やはりトランセンド、ワンダーアキュートの2頭。
ここから総流しで取れそうなレースだが、配当が不味い。なるべく絞る必要がある。
さらに、妙味のある穴馬を念のために拾うと、こうなる。
◎トランセンド
○ワンダーアキュート
▲テスタマッタ
△エスポワールシチー
×ダノンカモン
★シルクフォーチュン
☆セイクリムズン
ーーーーーーーーーー
注ケイアイテンジン
マイルCS南部杯と同じコース。
トランセンドに絡んでいったダノンカモンに、強烈な追い込みのシルクフォーチュン、
それに破れたエスポワールシチーという構図のに似るレースになるだろうけど、
今回は逃げや先行がもう少しそろう。
もう少し紛れがあっても良いはず。
粘る強い逃げ馬VS上がり3F上位馬の構図になりそうだ。
印は上から連体率の高さで決めてみたので、
○→◎→他は全然あり得る。
上がり優秀のシルクは届くかどうか…。
セイクリムズンは外枠がどうか…。
ダノンカモンは得意の東京で巻き返しなるか…。
セイクリムズンは人気しなさ過ぎて笑える…。
ケイアイテンジンは2年前のレベルの低い年の4着…ラッキーがあるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ