トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G1
  • 阪神
  • 自信度:★★☆☆☆
  • 予想波乱度:★★★★☆
  • 2014年12月14日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

大荒れでもおかしくない2014年の阪神ジュベナイルフィリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1勝馬ロカが2番人気以下をはなして3.3倍と1番人気。
上がり3F33.2は同日のOPカシオペアSの上がり3F2位のアズマシャトルと同じ時計。
しかし新馬とOPを比較するのは間違いだが、カシオペアSは1:47.4、ロカの新馬は1:50.4と3秒遅く同じ新馬を走った馬も、次走は2着の馬から…10着、6着(大差)、4着、5着、17着、6着、5着、8着、未出走、17着、未出走、未出走、13着、未出走、未出走、と、まだ未勝利を突破できた馬はいないどころか大敗する馬が多い。
決してレースレベルは高くなかったので過剰人気になっていると判断している。
(うまんちゅで安勝さんが3番手評価していたが…)

自分が第一印象良いと感じた馬と世間の評価が大きく違う!

そのころから、大荒れがあってもおかしくないのではないかと感じている。

2歳の馬は経験が浅い…その為重視するのは完成度とコンディション!

前走の走りを、そのまま評価するのは危険だ。
クールホタルビが前走大敗後、14番人気でファンタジーSを勝ったように、能力はあるがコンディションや気分次第で大敗して巻き返すケースが多い。

正直に言うと…
2歳のレースは、だから苦手で回避している!

よって今回も自信はさほど無い…というより想定外が多いので嫌い。

輸送が必要な関東馬の成績は悪い

昔ほど悪くはなくなってきたが、関東馬は直前輸送によりコンディションを崩す馬が多く、全く好走しないレースだった。最近では、アパパネやホエールキャプチャなど栗東滞在という手段を使い負担を無くしている馬が多い。今年、該当する馬はトーセンラークのみ。

現在ロカ以外に人気しているのは関東馬

人気しているココロノアイ、ショウナンアデラは関東馬で今回は少し割引が必要か…
しかしショウナンアデラは、ディープ産駒にこの舞台が得意な蛯名騎手なのはプラス材料。

上がり上位決着になりやすいレース

阪神ジュベナイルフィリーズは基本的に前が早くなり上がり3F上位の決着になることが多く、最後方からの追い込みが届く。しかし、ブエナビスタクラスの化け物が多いのも事実で今年はどうか…
スローペースになった11年と最近だとクロフネサプライズ以外は基本的に上がり上位と7番手あたりからの差し馬(アニメイトバイオ的な)。

今年も前に行きたい馬が多いので後ろ有利の考えで良い

過去のレースを見る限り、前に行きたい馬が多い。
スマートプラネット、アカリアイドル(行けたら)、クールホタルビが前に行きたい馬。
その後ろに、ショウナンアデラ、ムーンエクスプレス、レオパルディナ、トーセンラーク、アルマオンディーナも3〜5番手くらいでレースをしてきた馬なので、位置争いは激化しそう。

上がり3Fの早い馬は…

今年はブエナビスタみたいな化け物クラスはいないが、ロカ、レッツゴードンキ、コートシャルマン、ココロノアイ、ダノングラシアス、オーミアリスあたりが早いが抜けた馬はいない印象。
トーセンラークも前に出始める前は出遅れていただけかもしれないが上がり最速で混合戦の牡馬を脅かしていたので、控えれば面白い。

前哨戦のを判断してみる

先日のチャレンジCを見ると、差しが有利には変わりなく外差も届くが内を上手く抜けてきた差し・追い込み馬に展開が向く。その為には馬群にのまれても抜けてくるレースセンスの高さと精神力、騎手が重要になるだろう。

アルテミスS

前の馬が基本的に残る展開だったが、レッツゴードンキが9番手から追い込んで2着。馬群に包まれて直線でコースを変えたが気分を損なわず走った。岩田騎手の好騎乗もあるが、このレースでは1番評価が高い。

レッツゴードンキ>トーセンラーク=ココロノアイ>スマートプラネット
スマートプラネットは直線止まったので距離適性か。

ファンタジーS

前2頭が崩れた段階でクールホタルビが早めに抜け出して押し切る形。エフェクト、ムーンエクスプレスも同じような位置にいたが、現段階では素直に能力差で良さそう。追い込んだダノングラシアスとショウナンアデラは位置と通ったコースの差と見て良いが、ダノングラシアスみたいな競馬を今回求めている。ダイワプロパーは距離が微妙か。

ダノングラシアス=ショウナンアデラ>クールホタルビ=ムーンエクスプレス>ダイワプロパー=エフェクト

ムーンエクスプレスはその後ハイペースになった秋明菊賞で巻き返している。ので評価UP。

りんどう賞

バチスタが勝つ流れだったが、さらに大外からコートシャルマンとダノングラシアスが追い込んで1、2着。
クビ差だったが位置取りの差だろう。ダノングラシアスは最後方だった。

ダノングラシアス≧コートシャルマン

その他

ロカは書いた通り。
ショウナンアデラは直線楽々抜け出して流しているので着差以上に強い。本気で走ったらもっと突き抜けていたかもしれない。

長くなったが結論!!

自分が第一印象良いと感じた馬と世間の評価が大きく違う!と書いたように第一印象、こいつだと思った馬が全く人気が無い…

◎はトーセンラーク
現在9番人気、前走地方ダートを使ったのは余計だと思うが、そのまま栗東滞在。アルテミス出走前は牡馬との混合戦で善戦しており前ではなく上がり上位の脚を使うタイプの馬だった。今回、前に行く馬が多いので少し控える形になれば面白い。東京より阪神の方が合う。でもアルデバラン2産駒が勝つイメージが…

○はダノングラシアス
ギリギリ届かないレースばかりしているが距離延長はプラスになりそうで逆襲のチャンスは整った!
ちょっと外過ぎるのはマイナスなので、あとは騎手の手腕に任せる…

▲はレッツゴードンキ
正直名前にスター性を感じないので評価が低くなった感もあるが能力は上位。
浜中騎手は好きな騎手だが、岩田→浜中はやっぱしマイナス評価。

△はコートシャルマン
おそらく今回も大外ぶん回しそうだが確実にのびてくるだろう。
血統的にも今後も注目できそう。

×はショウナンアデラ
関東馬でなければ、もっと評価は上。レースセンス高そうで底がまだ見えていない。
不安要素もあるが能力は高そう。

★はクールホタルビ
勝ち馬なのに人気無さすぎじゃないか…?
前走みたいに早めに抜け出して粘る競馬になるだろうが、距離延長と相手強化でどこまでやれるか。

☆はロカ
人気過剰なので買いづらいが、ここで勝てば今年の主役候補に。

その他、印が回せなかったがココロノアイも忘れてはいけないし、ムーンエクスプレスも前で粘る可能性もある。レオパルディナやダイワプロパー、オーミアリスも恐い存在なので、総流しが正解か。
しかし軸が決めづらいという難解レース。

◎と○に上位評価したものの、2頭とも勝ちきるイメージができないw
よって、トーセンラーク2着固定、ダノングラシアス3着固定の三連単とか当たったら大きそうw

トーセンラーク
ダノングラシアス
レッツゴードンキ
コートシャルマン
×ショウナンアデラ
クールホタルビ
ロカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ