トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G1
  • 新潟
  • 自信度:★★☆☆☆
  • 予想波乱度:★★★★☆
  • 2014年10月5日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

どうなる!?2014年新潟のスプリンターズステークス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2014年のスプリンターズステークスは新潟開催となり、過去の傾向を参考にできません。
いつもなら、ある程度前残り決着なので分かりやすいのですが…さて今年の新潟開催はどうなるか。

土曜日の新潟内回りの傾向は?

同じ舞台のカンナSを見る限りだと、内枠の前残り。
2、3、5番手の馬で決着。馬番は1、4、5番。11番が後方から3番手にいましたが、早めに仕掛けて大外から強襲も届かずの4着。タイムは1:10.6と遅い。

前に強い馬が揃っているので簡単に止まらないとは思いますが、ペースが早くなれば追い込み馬の出番も、もしかしたらあるかもしれません。

レースの展開を考える

コパノリチャード、マジンプロスパーが前に行くが外からハクサンムーンがかわす。
積極策ならば同時にベルカントも上がってくる。内にガルボ、トーホウアマポーラがそのまま5、6番手を追走。

アースソニック、ローブティサージュと続き、外からダッシャーゴーゴー、ストレイトガール、グランプリボス、セイコーライコー。

アフォード、マヤノリュウジン、ハナズゴール、レッドオーヴァル、サンカルロ、スノードラゴン、追い込みに賭ける馬も多い。

セントウルSで競り合ったアンバルブライベン、フォーエバーマーク、エーシントップ、メイショウイザヨイがいないぶん、ハクサンムーンは楽ができそう。

各馬の診断

アースソニック

格下だが、ある程度前で競馬ができて、積極的に内を狙えたら恐い存在。

ローブティサージュ

1200mに変更してから2連続でG3を連対。左回りは(0.0.0.2)だが、左回りがダメということではなく、東京や京都のような早い時計が苦手だと判断する。時計のかかるレースになれば枠もよく出番がある。

トーホウアマポーラ

前走は自信の本命にしてみたものの、当日様子がおかしく惨敗。度外視で良い。
能力が低い馬ではないので、前残り内枠有利なら、この馬にもチャンスがある。12番人気は評価が低すぎる。

ガルボ

正直よく分からない馬。前走1200m走れたのは驚いた。
しかし使って良くなるタイプで本質的には1400mと冬に強い馬なので、流石に今回は疑問。

マジンプロスパー

終わったと思っていたが前走3着と好走。タイムは遅い方が良く前残り内枠有利なら、この馬にもチャンスがある。
14番人気人気なら抑えておいた方が良い。3着くらいならあり得る。

コパノリチャード

高松宮記念の勝ち馬で能力は高いが、休み明けで調教も力が入っていない様子なので、おそらく本番はマイルCS。
展開は向く。この馬がハクサンムーンにどれだけつっかかって行くかが展開のポイントになる。

ダッシャーゴーゴー

能力の高い馬だが、長期休養明けの前走は負けすぎ。今後の復活が絶望的ではないが、今回は厳しいか。

アフォード

新潟直線巧者で何気に買うポイントが多い馬。
休み明けは(2.2.0.0)で時計もかかる方が良い。また秋の成績が抜群に良く(3.1.1.0)福島1200mを全勝しているように、平坦な小回りは得意分野。問題点があるとするならば、騎手の海老名さんが1Rで落馬…その後レースしてるけど、大丈夫か。

ストレイトガール

能力的には最上位だが、この馬まだG3馬止まり。前走はキュンキュンに包まれて全く動けない競馬になったので度外視で良い。
北海道での好走が多い馬なので、小回りで重い馬場も問題ない。馬券に絡む可能性が最も高い馬だが、馬券に絡まないことがあるとするならば、控えすぎて、2枠と3枠の馬が外に移動してきて、ハクサンムーンとベルカントが邪魔で抜け出せないパターン。

マヤノリュウジン

そこそこ前にいるイメージの馬だが、近走かなり控えるようになった。
荒れ馬場も問題ないが、脚質的には今回微妙。もし追い込み勢決着にでもなるようなら出番がある。
当日の様子を見よう。

ハナズゴール

今回なんで出てきたんだろう。本番は先のはずで今回は厳しいと判断する。

ベルカント

ようやく人気が妥当になった。今まで人気過剰していた馬。
しかし変に控えず積極的に前に出たら恐い馬でもあるので、抑えは必要か。

レッドオーヴァル

桜花賞2着で元々能力は高い馬。
高松宮記念は流石に不良馬場すぎて合わなかったが、そこから3戦は1200mで上がり最速で連対している。
脚質的には今回微妙で、当日の様子を見よう。

グランプリボス

前年のスプリンターズSでは大外追い込んでの7着。しかも途中で前が邪魔で外に出したので、距離適性が無いわけではない。
重い馬場得意で能力も元々高い馬なので、追い込み勢の中では最有力か。でも前回ブービー人気だったのに今回は4番人気…ちょっと人気しすぎ。

ハクサンムーン

おそらく出走馬の中で最も勝負度合いの高い馬だろう。
ご当地の馬主さんで、滅多にない新潟開催、ここは是が非でも勝ちたいだろう。
しかし不安要素がない訳ではない…というか、かなり心配している不安要素がある。
まず1つは出遅れ癖。やはりG1で出遅れるのは痛い。次に持ち時計。早い時計では対応できるのに対して、1分9秒近い遅い時計になった場合は驚く程負けている(例オーシャンS 1200m 1:09:8 13着)。外枠も好ましくない。

セイコーライコー

重賞ではなかなか馬券に絡まなかった馬だが、アイビスSDでは内枠だったのに余裕のある強い競馬をした。
正直アイビスSDを見る限り、スプリンターズSはこの馬でいいんじゃないかと感じていた程。
新潟巧者だし、展開的には疑問だが、抑える必要はある。

サンカルロ

今回は苦戦

スノードラゴン

もし雨が降り追い込みが決まるような馬場ならば軸にしようと思っていた馬なのだが、ちょっと微妙な感じ。
当日の様子を見よう。

結論

直線コースに入ると、荒れた内枠を避ける為に、逃げ馬はなるべく外に移動しようとするだろう。
そうすると、外を回らされた追い込み馬の壁になる。3枠2頭とベルカント、ハクサンムーンが壁になるので、追い込むならば、ロスなく運べる内枠になるだろう。よって内枠を中心に考えたい。

次に、オールカマーでも作戦が成功したように、今週もダート出身の馬や重馬場が得意な馬が好走している。

◎本命はストレイトガール
本日岩田騎手は乗れている!7番手あたりから上手いこと差すと見た。

○対応はマジンプロスパー
元々ダート馬で今回内枠先行は展開が向く。
キーンランドCではマジンの勝ちパターンだったが、クビ差で3着。

▲はローブティサージュ
今の馬場は合うはずで内枠が空くことで、かなり展開が向くはず。

△はスノードラゴン
追い込み馬から初志貫徹のこの馬を推薦。
たぶん大外ぶん回す競馬になるとは思うが、荒れれば荒れる程得意。

×はハクサンムーン
もうすこし評価を落としても良いと感じたが、戸崎騎手がかなり乗れている。
あとは出遅れとタイムがどうなるか…

★はマヤノリュウジン
この馬もダート出身でセントウルではかなり離れた最後方から上がり最速で5着。
展開がはまれば恐い。

☆はガルボ
トーホウアマポーラ、アフォードと迷ったが、本当なんとなくでガルボを選択。

ストレイトガール
マジンプロスパー
ローブティサージュ
スノードラゴン
×ハクサンムーン
マヤノリュウジン
ガルボ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ