トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G1
  • 阪神
  • 自信度:★★★☆☆
  • 予想波乱度:★★★★☆
  • 2018年6月24日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

宝塚記念 2018年 〜初G1制覇も有り得る〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なんとも予想が難しいレース。
正直、タツゴウゲキ以外は、どの馬が勝っても驚けない。

人気馬も不安要素多し。
サトノダイヤモンドはかつての輝きは無く、
ヴィブロスはドバイ帰りが不安、
キセキはそもそも強いと思っていないので。。

天候は晴れだが、1Rは重馬場からスタート。
どこまで天候が回復するか不明だが、高速馬場は無さそう。
そうなると、サトノクラウンやワーザーにもチャンスはある。

展開を考える

サイモンラムセスが逃げる。
先行したい馬は多いが、直線は長く、サイモンがはじめは離すので、
そこまで競り合うことはなく隊列はすんなり決まりそう。

内からノーブルマーズが2番手に、
ダンビュライト、タツゴウゲキ、パフォーマプロミスあたりが続く。

この4頭はスローペースに落としたいだろうから、
サイモンが少し離れて、ここからはやや団子状態になると想定。

正直、サイモンラムセスにもチャンスはあると思っている。
近2走は圧勝しているし、戦った相手も弱くない。
非根幹距離も(0.2.2.4)と悪くない。マイペースに逃げれば。
単勝は買う。

最終コーナーでサイモンが抑えて団子状態に。
おそらく、ミルコとルメールはある程度まくる競馬をするだろう。

結論

枠順決定後くらいから、買う馬は決まっていたがあとは印の順番。
世間の評価とはかけ離れた予想になってしまうだろう。

人気馬はある程度切り捨てるからだ。

◎スマートレイヤー
松山は初騎乗なので、どの位置で走るか。武豊なら自身の軸にしていた馬。
ある程度前で走れたら激走しても驚けない。
8歳牝馬ということで嫌われているが、大阪杯はレベルの問題と叩き初戦。
天皇賞は距離が長すぎるが、最後は最後方から伸びて0.6差だったので、
力の衰えはあまり感じない。非根幹距離の成績は良くないが僅差だし、
阪神は(6.1.0.3)と得意。

◯ワーザー
今年のレベルなら、海外の馬でも通用する。
元香港の年度代表馬。衰えもまだ大丈夫。

▲ゼーヴィント
軸まで考えた馬だが、やはり1つ能力が下のように思う。
非根幹距離は得意だが、2200mもギリギリ。
近2走は2500mと長すぎたので敗戦理由は明確。
よって外枠は痛いが、池添騎手が上手く乗れたら頭まで。

△パフォーマプロミス
ここ本番なのは間違いないが、前走はレベルの低いメンバーで、
あまりにもやれなさすぎた。さらに距離短縮が活きるかと言われると微妙。
だが、このメンツなら能力は以上なので。

×サトノクラウン
去年の覇者がこの人気なのは笑える。
馬場もあまり回復しないと思うので、出番はあっても良いが、
騎手がデムルメではないのがちょっと。。

★ダンビュライト
この馬も非根幹距離を得意とする馬。
AJCCの勝ち方は強い。展開向く。

☆サイモンラムセス
逃げ粘りある。

あまり印を絞るのも良くないので、
ノーブルマーズ、サトノダイヤモンド、ストロングタイタン、ヴィブロスなど、
なるべく広く買った方が良いが、中でも最も激走を警戒しているのはこの馬。


競馬ブログランキングで予想を見る

非根幹距離も得意でG1好走実績もある。
さらに叩き良化型なのは明確。
前が崩れる展開になれば、出番があると思っている。

スマートレイヤー
ワーザー
ゼーヴィント
パフォーマプロミス
×サトノクラウン
ダンビュライト
サイモンラムセス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ