トラウマ【TORAUMA】|目指せ!日本一オシャレな競馬予想ブログ

  • G1
  • 中山
  • 自信度:★★★☆☆
  • 予想波乱度:★★★☆☆
  • 2017年10月1日
  • サクマローレル
  • サクマローレル

2017年 スプリンターズS ~統計買い出来るレースだが…~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

レベルが低い日本のスプリント界、今年も主役不在になります。
ビッグアーサーが主役になってほしかったが、どうも順調ではなさそうですね。
ドンキ、コウセイ、ファルクスのG1馬が休み明けだけど人気しているので、
世間は実績馬>上がり馬の評価のようだ。

予想の前に便利なサイトをご紹介

当ブログの統計データは基本的に klan.jp からデータを引用します。

過去10年の統計データを無料で見れるだけでなく、各競馬場の特徴や競走馬のデータをはじめ、競走馬にメモを残せたり、馬柱に予想の印を付け、自分の考えを分かりやすくしたり、他のユーザーの予想も見ることができます。しかも全て無料!
当ブログでは一部の統計しか掲載しませんが、1度登録するだけで便利に使えますしメールマガジンが強制的に送られてくることもありません。
私も毎週 使っているので、全競馬ファンにオススメしたいサイトです。
無料なので、お試しに下記のバナーから無料登録してはいかがでしょうか。

過去の統計を見る

スプリンターズSは3年前の2014年は新潟開催、そして2015&2016年は時計がやや遅くなっている。
今年のレベルが低いこともあり、過去の統計はあまり使えないのかもしれない。

脚質

スクリーンショット 2017-10-01 02.12.37
追込みは厳しいが中心は先行・差し。
ちなみに2014年は3頭差し馬だったので、実質、逃げ:4、先行:9、差し:12、追込:2です。

枠順

スクリーンショット 2017-10-01 02.12.23
7枠の成績が良いです。新潟開催時は5、7、8枠になります。
比較的穴馬は2枠から。というか2枠で馬券に絡んだ馬は全頭単勝10倍以上です。

乗り替わりについて


面白いデータがあったので掲載すると、スクリーンショット 2017-10-01 02.12.59
乗り替わりは大幅マイナス。
2-0-5-XXXなので、3着にはありか。

前走

スクリーンショット 2017-10-01 02.13.37
ほとんどがキーンランドカップとセントウルSです。
休み明け組は基本的にG1馬じゃないと厳しいです。
セントウルは過去10年で馬券に絡んだ馬はローレルゲレイロ、マヤノリュウジンを除いて、4着に入っています。
キーンランドカップもほとんどが4着以内で、例外は新潟を除けばドリームバレンチノのみ。

あと、1200mの重賞って少なく夏に集中しているので、
G1を狙う馬かサマースプリントを狙う馬かに分かれます。その為、セントウルで力尽きて、
スプリンターズでは人気を背負って惨敗するケースがあります。

年齢

スクリーンショット 2017-10-01 02.15.12
4、5歳が圧倒的ですね!

展開を考える

G1になると始まる図も今回は書けないので箇条書きで。
今回は先行馬が多いですね。

ダイアナヘイロー、ワンスインナムーン、フィドゥーシア、セイウンコウセイが前に。
外からシュウジ、ネロ、ファインニードル。誰がハナに行くか…?

どちらにせよ、ペースは少し早くなると想定しています。
内外フラットかなと感じていましたが、最後先行馬が邪魔で内枠の馬は閉じ込められる可能性もありますね。

結論

ペースが速くなっても、追込みは厳しいと思います。
よって今年は5番手~9番手あたりから上がり3F上位の足を使える馬を中心に考えたいと思います。

正直、ソルヴェイグとナックビーナスの賞金不足は相当痛かったです。
重視する予定でしたので。

◎メラグラーナ
内枠がダメな馬で前走は内枠をわざと走っての4着。
今回は、それなりに良い枠だし中山は(3.0.0.0)展開向けば突き抜ける可能性も。

〇レッドファルクス
この中だと軸に最も向いている馬だと思います。
出遅れるとアウトになる可能性はありますが、展開向くし休み明けも問題ない

▲ブリザード
この馬の位置をどうするかを迷いましたが、単純に日本より海外のレベルの方が圧倒的に高い。
問題は日本適正だが、走ってみなければ分からない。
持ち時計は1:08.3(3着)なので時計が遅ければ時計的には全然走れるレベル。

△シュウジ
元々の能力は高く、最近の惨敗は喉なりということが判明し対策が出来た。
よってここでいきなり激走はあり得る。いつも書いているがノリさん不気味。
5番手くらいで走らせることもできるし、ハナでなくても問題ないだろう。

×セイウンコウセイ
展開厳しくなりそうだが、やはり押さえておく必要はある。
馬場が悪くなった方がよいイメージがあるが、守備範囲は広め。

★ラインミーティア
セントウルS2着馬なのに全く人気が無い…。
前が流れてうまく乗れば再度馬券圏内ある。

☆ファインニードル
前走は強い内容だった。セントウルS勝ち馬なのに人気が…

その他、印を回せなかったが、
このメンバーならやれても良いワンスインナムーン、
展開向いて時計が早くなれば侮れないダンスディレクターも抑えは必要。

ビックアーサーは復活していないと感じるので軽視。
レッツゴードンキも強いが、時計が早いとダメな馬。

最後に、人気になっているダイアナヘイローについて最強競馬で紹介。


競馬ブログランキングで予想を見る

メラグラーナ
レッドファルクス
ブリザード
シュウジ
×セイウンコウセイ
ラインミーティア
ファインニードル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事を書いた人

最近の投稿

PR

【競馬マグナム】に『無料会員登録』するだけで…

  1. ≪有料提供情報鞍の軸馬≫を大公開!推奨理由も明確!
  2. さらになんと!週に1鞍の≪無料公開買い目≫アリ!
  3. もちろん軸馬が見えているから結果ももちろんそのまま公開!≪的中の極意≫も余すことなく全て放出!
  4. 週末の≪オイシイ投資レース≫の展望も無料でご提供!

[的中量産!鉄板鞍で着実増資!][一撃必殺!穴馬で一攫千金!]
どちらの情報にも自信があります!是非無料会員登録で1度実力をお試しください!

▼まずは簡単無料会員登録から!▼
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BO05G+CLOBQQ+1N42+1HPIHF

投資競馬グループ【マグナム】

Tag Cloud

トラウマ【TORAUMA】ページトップ